看護師の求人・転職なら、TAC医療が運営するTACナースナビにお任せ!

新規会員登録 採用ご担当者様へ

看護師の職務経歴書はどう書く?注意点とパターン別の書き方実例2017-08-14

就職活動

転職する際、職務経歴書の提出を求められたら、看護師としての経験や自分の長所を採用担当者にアピールする絶好の機会ととらえましょう。職務経歴書を作る上で自分のこれまでの経験を振り返ると、得意な業務や長所が明確になり、面接にも備えることができます。
職務経歴書が必要かどうかは、応募先によって異なります。しかし、転職活動の開始とともに職務経歴書をあらかじめ作成しておけば、志望動機を考えるきっかけになり、面接対策にも有効です。
今回は職務経歴書の書き方を知りたいという看護師の人を対象に、どのように書けばいいのか具体的にご紹介します。

職務経歴書はなぜ必要?

職務経歴書は自分の経験や技術を応募先にアピールするためのもので、採用の合否にも関わる重要な書類です。

●職務経歴書とは?
履歴書は学歴や職歴といった簡単な経歴を書くものです。一方、職務経歴書は自分が今までどこでどのような仕事をし、技術を身に付けてきたのかを説明して、応募先にアピールするために提出します。
職務経歴書の提出が必要かどうかは、応募先の病院によって違いますので、募集要項を確認しましょう。提出を求められた場合、病院側は即戦力を求めている可能性が高いといえます。病院の中には応募書類が履歴書のみのところもありますが、自分の職務経験やスキルをアピールしたい場合は、積極的に職務経歴書を作成し、提出しても良いでしょう。

●職務経歴書に書く内容
記載する内容は主に職務経歴、取得資格、自己PR(または志望動機)です。
職務経歴には、勤め先の病院やクリニックの名前、配属された部署、勤めていた時期、雇用形態を書きます。どのような仕事をしていたのか、職務内容はわかりやすくまとめましょう。取得資格の欄には、資格の正式名称と取得した時期を履歴書同様に記載します。自己PRは箇条書きにせず、自分の長所や今後その長所をどう生かしていくか、仕事に対する姿勢などを記入しましょう。

興味を持ってもらえる職務経歴書にするコツ

採用担当の人に興味を持ってもらえる職務経歴書を作成するには、どのようなことに注意すればいいのでしょうか。アピールポイントと注意点についてご紹介します。

●アピールポイント
看護師特有のアピールポイントとしては、以前の勤務先で看護学生の臨床実習の指導をした経験や、新人教育に携わったプリセプターの経験などが挙げられます。学会などで研究発表したことがある人は、研究発表テーマなどを併せて記載するとアピールにつながります。

特別な職務経験や研究発表がなくても、これまでの職務経験はどれもアピールの材料になり得ます。以前の勤務先での看護経験から「相手の表情や言動の変化を読み取る観察力があること」をアピールしたり、医師や医療従事者との信頼関係を構築した経験から、コミュニケーションスキルの高さを強調したりすることも可能です。

●注意点
職務経歴書を書くときは、採用担当の人が読みやすく、内容が伝わりやすいかどうかを意識することが大切です。
用紙はA4サイズに統一し、2枚以内にまとめるようにします。枚数が多く簡潔にまとまっていないと、採用担当の人が最後まで目を通さないおそれがあるためです。一目で経歴とアピールポイントが伝わるように情報を整理して、見出しや箇条書きなどをうまく使いながら作成すると、読みやすい職務経歴書になります。

職務経歴書はインターネット上に定型のフォーマットがあるので、それを参考に作成すると良いでしょう。病院側から形式や項目の指定がある場合は、指示に従います。
できればパソコンのWordで作成したほうが見やすく、仕上がりがきれいです。手書きで作成する場合は市販の職務経歴書用紙を使用し、黒のボールペンで記入します。修正液は使用できないため、鉛筆などで下書きをしてから丁寧に清書するのがおすすめです。なお、消えるボールペンの使用はNGです。

職務経歴書の基本の形式には「編年体式」と「キャリア式」があります。編年体式は経歴を古い順にまとめるため、看護師としての経験が少なく、経歴をアピールするのが難しい人向けです。キャリア式は、職務内容や経験ごとに見出しでまとめて、経歴をアピールしながら書いていくもので、看護師経験が長い人に向いているスタイルです。

編年体式の書き方見本

時系列で職務経験を記載するのが、編年体式の職務経歴書です。経験を積んでいく過程がわかりやすい半面、アピールポイントを目立たせにくいので、職務経験が少ない人に向いています。

●編年体式で記載する項目例
最初に略歴として「職務要約」を書き、続けて職務経歴を順番に記載します。職務経歴には、勤務先、勤務期間、役職、雇用形態などを箇条書きにし、期間ごとに経験した職務内容や取得した資格などを書きます。最後に、志望動機または自己PRを書けば完成です。

●編年体式の書き方サンプル
職務要約では、自分の経験と能力をアピールすることに重点を置きます。志望動機を書く場合はなぜその病院を志望するのか、自己PRについては、自分の強みとそれを今後どのように生かせるのかということに重点を置いて書くのがポイントです。
以下に書き方のサンプルをご紹介します。


職務経歴書
平成○○年○月○日
氏名
【職務要約】
看護専門学校を卒業後、平成○○年4月に△△総合病院に入職。小児科にて3年間勤務し、子どもたちとのコミュニケーションを大切にしながら看護業務に従事して参りました。その後、平成○○年4月より整形外科へ異動し、勤務しています。

【職務経歴】
△△総合病院 小児科
平成○○年4月~平成○○年3月
一般看護師
正社員

【職務内容】
※担当した病床数や業務内容を記載します。

【職務経歴】
△△総合病院 整形外科
平成○○年4月~現在
一般看護師
正社員

【職務内容】
※担当した病床数や業務内容を記載します。

【取得資格】
・看護師免許 取得(平成○○年3月)
・普通自動車第一種免許 取得(平成○○年7月)

【自己PR】
小児科に勤務していた頃は、子どもたちとの信頼関係を築くことが大切であると考え、一人一人と向き合い、コミュニケーションをとることに注力して参りました。その結果、常に笑顔を絶やさない子どもでも、つらい気持ちや不安な気持ちを隠していることがわかるようになりました。その後、整形外科への異動を経験したことによって、「もう一度小児医療に携わり、子どもたちの支えになりたい」と思うようになりました。
小児医療を専門としている貴院でも、このコミュニケーション能力を生かし、一人でも多くの子どもの未来を明るくするサポートをしていきたいと思っています。

キャリア式の書き方見本

経験豊富で経歴を編年体式ではまとめきれない人や、転職回数の多い人は、職務経歴書をキャリア式でまとめるのがおすすめです。

●キャリア式で記載する項目例
最初に略歴として職務要約を書き、続けて応募先で生かせそうな職務内容についてまとめます。例えば、職種別、診療科別、役職別などで見出しを立てて、見出しごとの勤務期間、勤務先、職務内容などを簡潔に記載します。その後に取得資格を箇条書きにし、最後に志望動機または自己PRを記載します。
以下、書き方のサンプルです。


職務経歴書
平成○○年○月○日
氏名
【職務要約】
※職務経歴について簡潔にまとめます。

【職務内容】
※見出しを立てて、職務内容を記載します。

【取得資格】
※これまで取得した資格で、転職先でも生かせるものを記載します。

【志望動機(または自己PR)】
※志望動機または自己PRを記載します。


●職務内容の見出しの立て方
見出しの立て方について、職種別・診療科別・役職別のサンプルを以下にご紹介します。

・職種別に見出しを立てるときの例
看護師(病棟):平成〇〇年4月から平成〇〇年3月まで、病床数××床の○○病院○○科に勤務。点滴、注射、採血、バイタルサイン測定などの看護業務に携わる。

看護師(外来):平成〇〇年4月から平成〇〇年3月まで○○病院で外来の予約受付、調整を担当。医療器具の準備や注射、採血といった医師のサポートに携わるほか、患者の問い合わせ対応を行う。

・診療科別に見出しを立てるときの例
循環器科:平成〇〇年4月から平成〇〇年3月まで○○病院にて勤務。病床数××床。点滴、注射、採血、バイタルサイン測定のほか、入浴介助や排せつ介助、食事介助なども行う。

整形外科:平成〇〇年4月から平成〇〇年3月まで○○病院にて勤務。病床数××床。点滴、注射、採血、バイタルサイン測定など基本的な看護業務のほか、新人教育にも携わる。

・役職別に見出しを立てるときの例
主任看護師:平成〇〇年4月から平成〇〇年3月まで病床数××床の○○病院○○科にて勤務。シフト作成などで看護師長をサポートし、インシデントレポートの振り返り、ヒヤリ・ハットのまとめなどを行う。

看護師長:平成〇〇年4月から平成〇〇年3月まで××床の○○病院に勤務。人事や採用に携わるほか、医療事故防止のための管理体制の確立、新人看護師の育成を行う。

自分の経験値に合う形式で魅力ある職務経歴書に

転職活動で書類選考を通過したら、次は面接です。職務経歴書を提出している場合は、記載されている内容について面接時に質問されることもあります。そのため、提出する職務経歴書はコピーを手元に残しておきましょう。

数多くの応募者の中から書類選考を通過するためには、いかに自分の経験をわかりやすく、魅力的に伝えられるかが大切です。これまでの職務内容、経験、自分の長所を洗い出し、自分の経験値に合わせたスタイルで、効果的にアピールできる職務経歴書を作成してください。

<求人検索はこちらから>
看護師の就・転職情報サイト「TACナースナビ」

https://nurse.tac-iryou.com/

最近チェックされている求人

マガジンカテゴリ一覧

週間アクセスランキング